次のページへ


■■■■■■オーストラリアン ホワイト オパール■■■■■■


日本でもよく目にする白っぽいオパールは、一般的に、

ホワイト オパール』と言われています。

ブラック オパールと区別するために、厳密には、

ライト オパール』と総称されます。


ライト オパール』には、

白色・ミルキーから、黄色がかったオパール 『ホワイトオパール

透かして見える半透明から透明のオパールで、 石の表面化から鮮明な色を
発しているオパール、『(ホワイト) クリスタル オパール

他にも、『ゼリー オパール』 『グレー オパール』と言われているオパールも
『ライト オパール』に属しています。

『クリスタル オパール』は、透明度が高く、透き通って見える石で、
ホワイトオパールとブラックオパールの両タイプに見られます。

ホワイト(ライト) オパールの主要鉱山は南オーストラリア州で、
最も有名な産地はミンタビークッパべディーです。

クッパべディーは、地中の穴に、民家、ホテル、教会、商店、銀行などがあり、
人々が、地中の穴の中で生活していることでも有名です。
日中は、物凄い猛暑、陽が沈むと、急に気温が下がるという、
砂漠気候と砂嵐を避けるために、年中25度程に保たれる穴で
生活する住民が半数以上居ます。生活の知恵ですね。


ライトオパール(ホワイト オパール)の種類を画像でもご覧ください 。


■ レギュラーホワイト(ライト)オパール■

ボディーカラー(地色)が白色か黄色で半透明から透明なオパール。

地色が白色のホワイトオパールリング
透明に近いのホワイトオパールリング
地色が黄色がかったホワイトオパールペンダント

 

■ ミルキーオパール ■

名前のごとくミルキー色で半透明なオパール。
ミルキーホワイトオパールのペンダント


■ クリスタルホワイト(ライト)オパール ■

   透明、または透明に近い石で表面下から色を見ることができるオパール。

ほぼ透明のクリスタルオパールルース
透明に近いクリスタルオパールルース
透明のクリスタルオパールペンダント

 

■ ゼリーオパール ■

ゼリーのようなぼんやりかすんだ外観で透明なオパール。

ゼリーオパールのリング

 

■ グレーオパール ■

   淡い灰色のベースの色(地色)に赤・オレンジ・青などの色がみられ、
半透明から不透明なオパール。

グレーオパールのペンダント
グレーオパールのルース

 

■ 番外編 貝(化石)オパール ■

稀に、化石がオパール化するものがあります。
貝の化石がオパール化したもの(貝オパール)で、
宝石価値があり、ジュエリーになっているオパールもあります。

貝がオパール化したホワイトオパールペンダント



ホワイト オパール(ライト オパール)と一括していても、
いろんな色のバリエーション・種類があります。

化石がオパール化するなんて、初めて、耳にされた方が
多いのではないでしょうか?

約3千年前〜1億2千年以上前に大自然の恵みを受けて
形成されたオパール。地球・宇宙の魅惑的なパワーが
いっぱいこめられていそうです。



オパールの種類・選び方・お手入れ方法
ブラック オパール
ボールダー オパール
トリプレット・ダブレット オパール
オパールのヒーリングパワー
オパール商品ページ

 
Opal Bliss*Shop
Shop19, Ground FL Stockland Piccadilly Plaza, 210 Pitt Street, Sydney
NSW 2000 Australia Tel:61-2-9267-3236 Fax:61-2-9267-0729
Email:
yukari@comcen.com.au
フロントページに戻る次のページへ

Copyright(c) 2000 Opal Bliss. All Rights Reserved.
Created by CAGE ART & DESIGN